トップページ > 実績 > 代表挨拶
グローバルスタンダートを卓越した日本法人として、敬章・グローバルリソースマネジメント社は誕生しました。そして、現在は、さらに革新的なアプローチを開発するため、ビジネス拠点をNYへ、そして
シンガポールへの準備を進めている。
 
人財のプロ意識の醸成と可能性を率いる新代表として一言ご挨拶申し上げます。

日頃は私、敬章 .グローバルリソースマネジメントの精神をご理解頂きまして誠にありがとうございます。世界中のプロフェッショナルの人々の使命は、 "あらゆる可能性と、リソースを使い、人間の本質と、能力のマネジメントにより理想的なプロフェッショナルとしての成果実現行動(=パフォーマンス)をする "ことです。 敬章はグローバルスタンダートとともに最先端のヒューマン・サイエンスを成果に結びつける努力を実直に重ねて参りました。 今後とも世界最高峰の人材育成研究開発の成果と、その結実である人のモチベーションとスピリットを、実践ソリューションをしっかりお届けするべく熱意を注ぎ、すべての顧客の立場にたったマネジメントサービスの卓越と合わせ、日本と世界中のビジネス環境、社会の人々のために、貢献できればと切に願い、闘志を燃やしております。

敬章の経営にあっては、ここにある「価値向上」を基本とし、誠意をもって「ひとを敬う」経営に取り組んで参ります。好循環と信頼の敬章として、皆様のお役に立ちたいと考えております。 今後とも、発展すること、チャレンジし続けられる、新しい敬章にご期待いただけます様、成長し続けてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。  感謝。拝。
 

 
 

 
 
プライバシーポリシーComany ProfileContact Us
Copyright©2006-8 Keisho.Global Resources Management inc. All Right Reserved.